平成25年8月の園だより(8.10)

8月の行事予定
1日(木)  職員研修
3日(土)
5日(月)  職員研修
6日(火)  職員研修 
 お茶のお稽古
7日(水)  職員研修 
 エアロビクス 
8日(木)  英語であそぼう
13日(火)〜16(金) 希望保育 
19日(月)

 職員研修 

20日(火)  避難訓練
21日(水)  職員研修 
 エアロビクス 
22日(木)  ♪ お誕生会 ♪
 木屋川中職場体験
23日(金)  木屋川中職場体験
28日(水)  職員研修
29日(木)  職員研修
 英語であそぼう
31日(土)  職員研修
 

*クラスから


今年は天候にも恵まれ、毎日のようにプールに入ることが出来ました。子どもたちも大満足です!!水の中で目を開けたり、ビート板を使って泳いだり、水が苦手だった子も少しずつ顔がつけられるようになったりと、いろんな事に挑戦する姿がみられました。

ーたてわりほいくー
白・赤・黄組さんが3つのグループにわかれて週1回一緒に過ごしています。小さいお友だちのお世話も自然にできるようになってきました。



暑い日が続く毎日ですが、子どもたちは元気に過ごしています。7月楽しみにしていたプールも始まり「今日はお天気いいね〜」と、張り切っています。着替えもなかなか出来なかったのですが、日々の積み重ねは凄いですね!どんどんできるようになり、最近は次は何をしたらいいのか?と考えて行動できる子どもたちも増ええきました。お友だち同士でいい刺激になってどんどん出来る事を増やしていって欲しいと思います。お家でも、着替えの仕方、服のたたみ方など一緒にやってみてくださいね。




”自分で!”という姿が多くなってきたおおももさん。最近では、簡単な身のまわりのことは自分でしようと頑張っています!
靴や衣服の着脱、手洗い、食事…。少しくらい時間がかかってもゆったりとして気持ちで見守ってあげることが、子どもたちの成長につながります。しかし、無理強いは禁物!ほんの小さなことでも、こどもたちの”自分でしよう!とする姿を発見したら、どうぞまずは見守ってあげてください。そして、上手くできた時にはしっかりとほめてあげてくださいね、




少しずつ「自分でやってみよう」という気持ちが芽生えてきた子どもたち。トイレやオマルに行くと自分でズボンやパンツを脱いだり、はいたりしょうと頑張っています。まだまだお手伝いが必要ですが、やってみようと頑張る気持ちが生かせるようにしていきたいと思います。心の成長をう〜んと受け止めて待つこと、見守ること、認めること、簡単なようで難しいですよね。”忍耐”です。園と過程、一緒に二人三脚で助け合って、頑張っていきましょう!
 


 
photogallery


ライフ菊川・王喜の郷・にじの丘 の
おじいちゃん おばあちゃんと一緒に楽しいひとときを過ごしました。
 
 


お家の人一緒に踊ったり、灯ろうを流しました。
 

もどる